通信講座

電験の通信講座は高いから必要ないんじゃない?どんな人が申し込むべきなの?

2021年1月30日

電験の通信講座って高いけど役に立つの?
私の感想としては受講して収穫はありました。

ただし、最初から受けるのはオススメしません。

ソウケイ

 

電験を勉強するにあたって独学でやるのか通信講座などの動画講義を利用するのか迷いますよね。

 

管理人はどケチなので最初は通信講座はお金のムダ使いだと思ってましたし、全く興味ありませんでした

 

そんな通信講座の必要性について考えてみました。

 

本来は必要ないもの

安くはない受講料

通信講座の受講費用は安くはないです。

 

4科目セットで安くても10万円くらい、高いと30万円くらいはします。

 

なので、市販の参考書や過去問の内容が理解できる人には必要ありません

 

理解できれば独学で

管理人が最初に受験した2013年は一番易しそうな参考書を調べた結果、基礎数学プラス4科目を合わせた「これだけシリーズ」の5冊をそろえました。

 

この本も今見れば解説は丁寧ですし、やさしい問題から中レベル程度の応用問題まであるので良書と言えます。

 

ただ、当時の管理人には理論がまったく理解できずにただの眠り薬でした。笑

 

なので、一番初心者向けの本を選んで、それでも理解できない時は通信講座しかありません

 

ひたすら何年も独学でやるのはただの時間の浪費です。

 

通信講座のメリット・デメリット

メリット

メリットとしては以下があります。

  1. 理解度がより高い
  2. カリキュラム
  3. 期日が決められている
  4. 自分を追い込める

 

1. 理解度がより高い

 独学の見る(視覚)書く(触覚)に加えて、聞く(聴覚)が入ることで吸収度合いが加速されます

 

2. カリキュラム

 覚えていく順番や重要ポイントを教えてくれるので、次に何を覚えるべきか何を捨てるべきかを模索しなくてよい

 

3. 期日が決められている

 通学講座の日程が決まっているので、それまでに単元を終わらせなきゃと早いうちから尻に火が付くので管理人のような怠け者にピッタリです

 

 お金をかけることで「今回はもう落とせない!」と覚悟ができます。

 

4. 自分を追い込める

お金を払うことでモチベーションがいやでも上がります。笑

 

人間は追い込まれたときが一番ヤル気が出るんですよ

 

デメリット

途中で挫折したり、継続をやめると大事なお金をドブに捨てることになります。

 

みんほしシリーズ

みんほし理論

TAC社が出版しているこの「みんなが欲しかった! 電験三種 理論の教科書&問題集 (通称:みんほし)」は図が多くて説明も丁寧なのでイメージがわきやすく初級者にピッタリです

 

個人的にキャラクターの女の子が「ふむふむ」とか「そうだったのか!」と言う箇所が気になってそればかり探してました。笑

 

これを読んで頑張れそうかもと思えれば独学でやるべきです

 

はじめの一歩

でも、電気の知識が全くない初学者にとっては「これでもキツいかな」と、元ハイパー初心者の管理人は感じました。

 

そういう場合は「みんなが欲しかった! 電験三種 合格へのはじめの一歩」も併用することを検討しましょう。

 

260ページとボリュームはありますが、電気の基礎と理論だけに絞れば30ページほどなので負荷は少ないです

 

理論は一番始めに攻略する

「理論は難しいから後回しにしよっかなぁ」とか眠たいことを言ってはいけません

 

この科目が全ての科目の土台になってくるので理論が分からないと話になりません。

 

4科目中でまず攻略すべきは理論です

 

あと4科目受験だからといって4科目全ての参考書を最初にそろえるのはやめましょう

 

管理人の初年度みたいにボリュームの多さにイヤ気がさしてきます。笑

 

無料動画はどうなの?

無料の動画は費用がかからないメリットがありますが、講義内容を探す手間がかかります

 

ある程度経験した受験者であれば自分に足りないものが何かなど道しるべが分かりますが、初心者は始めにどこから手を付けたら良いか分かりません。

 

カリキュラムがある程度決められている通信講座は与えられた順番にこなしていけば良いので、作業チックになりますが初心者にはありがたいです。

 

それに、誰も進捗状況を聞いてこないので独学と同じくよほど自己管理をしないと危機感が持てないデメリットはあります

 

初年度から通信講座でやるべきか

もし管理人が初年度から通信講座を利用していたらと想像してみました。

 

[妄想中]

 

・・・たらればですが、間違いなく1科目も受かってなかったです。

 

最初は理解がスムーズに進んで良いでしょう。

 

ですが、4科目のボリュームの多さに段々面倒臭くなって「なんでこんな事をやっているんだろう?」とだれてくることが想像できます

 

管理人は元々、飽き性なんです。笑

 

なので、自力で一度試験を受けてボッコボコにされて「独学ではだめだ、もうこれしかない!」と覚悟を決めた状態で取り組まなければ私のような先天的な怠け者は継続しません

 

会社命令でどうしても今年取らなきゃ!など既に尻に火が付いている人は別ですが。

 

まとめ

今は初学者用に色んな参考書が出てますので、緊急性や必要性が高くなければ初年度は独学で受けましょう

 

それでもダメだと限界を感じたら通信講座を選ぶべきです

 

お金を払ったあとで後悔したくなければ、単に「通信講座なら楽そうじゃん!」で選んではいけません

 

-通信講座
-, , ,

© 2021 電験ジョイ Powered by AFFINGER5