雑記

家庭と職場で誰も味方がいない!電験勉強に打ち込む環境を作るには?

2021年6月24日

家で勉強してると嫁が良い顔をしません。

職場でも勉強してると変人扱いされそうだし。

集中できる環境がありません。

 

普段から家事や育児を率先しないと勉強について家族の理解を得るのは難しいですね。

職場で珍しがられるのは最初だけです。
それに確固たる姿勢を見せ続ければ、家族も職場も段々と協力してくれるようになります。

ソウケイ

 

資格勉強をするにあたって家族や上司から協力を得られれば最強ですけど、なかなか難しいですよね。

 

私も最初は職場で好奇の目で見られてましたし、家庭と勉強のバランスで嫁さんとケンカすることもありました(^ ^;

 

家庭ごとに事情があるので、これが正解というのは無いです。

 

管理人のケースですが、これで解決したというか周りの状況を少しずつ変えていきました。

 

その実体験を絡めて解決方法をご提案します。

 

管理人の電気系資格の経歴は以下となります。

電験三種 二種電工 エネ管 一種電工 電験二種
2013年度 全滅
2014年度
2015年度
2016年度
2017年度 法規以外合格 一発合格
2018年度 合格 一発合格 一発合格
2019年度 一次不合格
2020年度 合格

 

この記事を読んで欲しい人

  • 資格勉強をするのに家族に協力してもらいたい人
  • 会社で勉強するのをためらっている人
  • 資格取得に対して周りに足を引っ張られたくない人

 

管理人の経験

電験三種の初年度

最初に全滅した2013年は家で勉強する習慣なんてほぼ皆無でした。

 

職場でも午前と午後に10分ていどの休憩がありましたが、昼休憩は昼寝というか仮眠してました。

 

同僚も休憩時間に勉強してる人なんて誰一人としていません。

 

ソウケイ
そういう環境でしたので、余計に勉強しにくかったです。

 

終業後・休日

仕事が終わってからは帰宅して、ちょこっとやるかやらないかくらいです。

 

間違いなく毎日は勉強してませんでした

 

休日にもまとめて1時間とかをやる程度で、友達と遊んだりすることに注力していました。

 

ソウケイ
ちなみにこの頃はまだ独身でした。

 

試験直前

試験前にある程度まとめてやりましたけど、大した勉強量ではありません。

 

そもそも「分からない→解けない」の負のスパイラルでしたので長時間集中することが出来ませんでした

 

再スタートの2016年以降

分かる→解けるのスパイラルアップとなり、問題を解くのが楽しくなります。

 

そして、昼休憩でも勉強するようになりました。

 

何が管理人を変えたのかはこちらで説明しています。

 

あわせて読みたい
数学劣等生を4年で電験二種合格まで導いた!e-DENをレビューしてみた

職場での好奇の目

珍獣扱い

職場で勉強し始めると、同僚や上司が「面白そうなことをやっとるね~」と最初は物珍しいものを見る目で話しかけてきました

 

中には「電験二種なんて貴方には受からないからやめとけ」と言ってくる人もいました。

 

ソウケイ
ちなみにその人は電験二種ホルダーです。

 

ですが、1~2週間もしたら見慣れるので何も言われなくなりました

 

最初だけ

言われたとしても最初のうちだけです

 

いつしか周りに自然に溶け込んでいました。

 

人間は良くも悪くも慣れる生き物です。

 

そして、さらに終業後に喫茶店や図書館で勉強し始めます。

 

嫁とのあつれき

再受験の2017年以降には既に結婚して上の子も生まれていました。

 

その中で3種は法規以外の3科目が取れて、合格が見えて自信が出てきます。

 

そして本格的にギアを上げていきます

 

電験だけでなくエネルギー管理士や電気工事士を並行して勉強するために、休みの日も図書館にだんだんと通うようになってきました。

 

ケンカもしたり

乳飲み子持ちの受験勉強は大変

上の子がまだ小さくエネ管受験の年に2人目も生まれました。

 

試験前の休みの日に図書館に勉強しに出かけようとすると、突然嫁から止められます。

 

「勉強時間を減らして家事や育児の時間にウエイトを置いて欲しい」的なことを度々言われ、ケンカに近い口論をする日が次第に増えていきます

 

「もっと子供の面倒を見てよ」ならまだ分かるのですが「資格なんて取って生活に何の足しになるの?」と言われた時はキツかったです。

 

 

家族のためが空回り

資格取得は将来の家族の為にやっているつもりが、一番の理解者であって欲しい嫁の一言に悲しくなりました。

 

それなりに育児や家事をこなして空いた時間で勉強してたつもりですが、嫁さんと分かり合えていませんでした。

 

ソウケイ
子供が生まれる前はすごい仲が良かっただけに落差が激しかったです。まぁ、今でも仲は悪くないですけどね。

 

反省点

今考えると嫁さんも育児で辛かったと分かるので、気持ちを共有できてなかったと反省しています。

 

当たり前ですが、家事や育児をした後で勉強の時間をもらいましょう。

 

育児には終わりはありませんけど、分担として半分以上をやることが大前提です。

 

そして、事や育児について2人で話し合う機会を持ったり、育児について嫁の不満を聞くのが一番大事だと今さらながら気付きました。

 

平行線

当時は時々言い争いになることもありましたが、管理人は資格取得は家族のためにやっていると将来ビジョンを嫁に伝え続けます

 

ですが、電験二種取得についても「5年後、10年後とかで子育てが終わってからじゃダメなの?」と言われました。

 

三種から続けて二種を取ったほうが時短になると合格者から聞いていました。

 

それに受験を早く終わらせたかったので、そこは譲れなかったです。

 

なので、二種受験に対しては揺るぎない姿勢を見せ続けていました

 

ソウケイ
嫁さんとしては全面的に応援はしないけど、仕方ないなと言う感じでした。

 

転機

周りと比較して

2年前に転職して給料が少なからず上がりました。

 

そこで嫁さんの電験に対しての見る目が変わり始めます

 

嫁の会社に入社してきた40代以上の同僚はみんな収入減なのに、自分の旦那は収入が上がったのを目の当たりにしたからです

 

ソウケイ
合格に対して変わりない態度を見せていたので、あきらめたのかも知れませんが(^ ^;

 

前職もそこそこ

前の会社も市内では知る人ぞ知る大きな会社で、それなりの給料はもらってました。

 

どれくらいかと言うと、住宅ローンを組むときに「貴社なら45歳まではローン審査が通りますよ」と言われたくらいです

 

電験すごない!?

昇給したことで、やっと電験の破壊力を理解してもらえました。

 

その前までは休日に一人で出掛けるのにすごい抵抗を見せてました。

 

ですが、転職後は試験の1ヶ月前になると週一で図書館に送り出してくれるようになりました。

 

100%快い感じではないですが、嫁さんのほうから「行ってきなよ」と言ってくれるようになったので大きな変化でした

 

結局は金ですか…

 

そればかりではありませんが、それも大事ですよね。
ソウケイ

 

電験二種を目指している人は二種の求人情報を家族に見せるのも良いかも知れません

 

そもそも電験三種持ちでも実務経験があれば食いっぱぐれはありませんし、やり方によっては収入アップも期待できます。

 

ソウケイ
転職した後に「電験頑張って良かったね!」と言われるようになったのは嬉しかったです。

 

今の会社

現在働いてる会社は採用時に電験2種必須ですが3種持ちの状態で採用してもらいました。

入社時から協力的

2種合格前提で入社したので、お昼の休憩時間は当然として午前と午後の小休憩でも「5分あれば一問は解ける!」と勉強してました

 

最初からそのスタンスでしたので誰も何も言いません。

 

合格した今では本を読んでますが、周りが休憩している中でも違和感なく独り読書してます。

 

講習も会社負担

活用できるものは何でも利用

電験の講習について「合格するから行きたいです!」や「もし落ちたら返金します」と言って講習代、交通費、宿泊代ともろもろ出してもらってました

 

合計すると結構な額なので、本当にありがたかったです。

 

落ちても法律的に返金する義務はないので、使えるものはドンドン使っちゃいましょう

 

ソウケイ
ただし、科目合格など、ある程度の結果を見せていく必要はありますね。

 

プレッシャーも

電験二種の受験1年目は「○○さんは一発で受かったから、頑張ってよ!」と上司に言われていました。

 

「今年に合格します」と大見えを切って入社したので、一次試験で落ちたと分かった時は・・・正直言いにくかったです(^ ^;

 

ソウケイ
反面で二次試験に受かったと確信したときは「どうだ!」と言う感じでした。

 

でも、逆にプレッシャーがなかったら何年もダラダラと受験していた可能性はあります

 

まとめ

「絶対に受かってやるぞ!」と揺るぎない姿勢を持って毎日勉強を継続していれば、周りの見る目も変わってきます

 

からかったり足を引っ張る人も最初だけです。

 

一番協力して欲しい家族に対しては

 

ポイント

  1. 取得するメリットを伝え続ける
  2. 相手の不満を自分事として共有すること

 

の2つが大事です。

 

家庭によっては時間が掛かるかも知れませんが、次第に心強い味方に変わっていきますよ

 

そうして、周りからの期待を自分への良いプレッシャーに変えていきましょう。

 






-雑記
-, , , ,

© 2022 電験ジョイ Powered by AFFINGER5