通信講座

【2021年最新版】電験三種の通信講座 SATを徹底レビューしてみた

2021年9月3日

通信講座のSATって、どうなの?

 

一言で電験の初心者向けだなと言う印象を受けました。

この教材で理解できなかったら他の教材では難しいのではないでしょうか。

それくらい分かりやすい内容となっています。

ソウケイ

 

管理人が電験三種の再チャレンジを開始した2016年にはSATの存在を知りませんでしたが、2015年から電験三種の講座を開始しています。

 

最近はその名前をよく聞きます。

 

今回は通信講座レビューの第3弾としてSATをクローズアップしてみました。

 

金額については、いつものように全て税込み価格で表示します。

 

通信講座を受講する必要性が自分にあるかどうかは以下の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
電験の通信講座は高いから必要ないんじゃない?どんな人が申し込むべきなの?

 

この記事を読んで欲しい人

  • 電験三種に再挑戦する人
  • SATの講座内容を詳しく知りたい人
  • 通信講座の購入で失敗したくない人
  • 高額な通信講座の出費をなるべく抑えたい人
  • 電験二種取得まで視野に入れている人

 

教材内容

教材概要

教材の概要は以下の6点構成です。

  1. 猫でも分かる電気基礎講座: 参考書 1冊、DVD 3枚
  2. 猫でも分かる電気数学講座: 参考書 1冊、DVD 3枚
  3. 理論: 参考書 2冊、過去問 1冊、DVD計 10枚(参考書用: 5枚、過去問用: 5枚)
  4. 機械: 参考書 1冊、過去問 1冊、DVD計 10枚(参考書用: 5枚、過去問用: 5枚)
  5. 電力: 参考書 1冊、過去問 1冊、DVD計 9枚(参考書用: 4枚、過去問用: 5枚)
  6. 法規: 参考書 1冊、過去問 1冊、DVD計 8枚(参考書用: 3枚、過去問用: 5枚)、条文集 1冊

 

あとはガイダンスその他が付属しています。

 

着目ポイント

SATの特徴を前回と同じく以下 3ポイントの

 ①肌感覚(テキスト、講義内容、サポート)は良いか

 ②計画は立てやすいか

 ③コストパフォーマンス

 

に照らし合わせました。

 

講座の特徴

講師

講師は電験最速合格やYouTubeの電験革命で有名な池田友哉さんです。

 

管理人も電験二種受験時に池田さんの計算ドリルで基礎力を上げたり、理論の補完に電験革命を見ていたので本当にお世話になりました。

 

理論が危うい管理人のレベルを底上げしてくれたほど講義の分かりやすさが特長です。

 

講義スタイル

講義は当然ですが、テキストの内容に沿って進んでいきます。

 

テキスト内容が画面に表示され、講師が画面の右下で喋ります。

 

初心者が「ん?」ってなりそうなところを講師が立ち止まって丁寧に説明したり、画面の余白に手書きで補足するので理解が深まります

 

参考までに動画を載せておきます。

 

見やすい参考書

全てのテキストがフルカラー印刷となっています。

 

各科目のサンプルを載せておきます。

〈理論〉

 

〈機械〉

 

〈電力〉

 

〈法規〉

 

と、こんな感じです。

 

文字や数字だけの本だとアレルギー反応を起こす人にとっては視覚的に理解度を上げる工夫がなされています

 

e-ラーニングシステム

DVD講座は主に自宅などパソコンがある環境で学習することを目的としています。

 

スマホやタブレットなどでネット環境があれば、DVDと同内容の講座を視聴することができます

 

e-ラーニングを使えば日中の仕事の休憩時間や出先など、どこにいても隙間時間に勉強ができます

 

テキスト概要

猫でも分かる電気数学講座

テキストは全 143ページ(本編73ページと解説70ページ)です。

 

DVDは3枚で約5時間となります。

 

簡単な分数計算、四則混合計算から始まり

  • 平方根の四則演算・有理化
  • 三角関数
  • 関数のグラフ
  • 複素数

 

など初学者がつまづきやすい項目ではないでしょうか

 

ソウケイ
実際に私は高校生時代に、これらが苦手に感じて大の数学嫌いになりました。

 

そういう人にはピッタリな講座です。

 

この1冊で電験三種に特化した基礎数学を学べます

 

猫でも分かる電気基礎講座

テキストは全59ページ(参考書55ページと確認問題の解答4ページ)です。

 

DVDは電気数学講座と同じく3枚で約5時間半です。

 

「電気とは何か」から始まり、23項目19項目が理論、残り4項目が主に機械の基礎となる所をやさしく説明しています。

  • インピーダンス
  • 交流と直流
  • 電力計算
  • 交流の遅れと進み

 

など、電気初心者が理解に苦しむところを丁寧に説明しています

 

参考書(理論)

テキストは2冊あり全 162ページです。

 

DVDは5枚で再生時間が合計で約 10時間です。

 

章構成として

  1. 直流回路
  2. 交流回路
  3. 三相交流回路
  4. 静電気
  5. 電磁気
  6. 電子工学
  7. 電気・電子計測

 

の7つとなっています。

 

公式を丸暗記するのではなく、まず現象をイメージするところから入っていくので分かりやすいです。

 

確認問題として簡単な基本問題と少しだけ応用した確認問題があります。

 

過去問に比べてどちらもやさしいレベルです。

 

参考書からいきなり過去問に取り掛かると難易度の高さに驚くので少しずつステップアップできる良さがあります。

 

参考書(機械)

テキストは全 151ページです。

 

DVDは5枚で約 9時間となります。

 

章構成として

  1. 変圧器
  2. 直流機
  3. 誘導機
  4. 同期機
  5. パワーエレクトロニクス
  6. 自動制御
  7. 情報伝送・処理
  8. 電動機応用
  9. 照明
  10. 電気化学と電熱

 

の10つとなっています。

 

理論と同様に公式を丸暗記するのではなく、装置や現象をまずイメージするところから入っています。

 

こちらも基本問題と確認問題があります。

 

覚えたことを講義ごとにアウトプットできるので、記憶の定着を確実にできます

 

また変圧器の電圧変動率のベクトル図など、電験三種受験で無理して覚える必要がないところを教えてくれるので初学者にとってはありがたいです。

 

参考書(電力)

テキストは全 149ページです。

 

DVDは4枚で約 6時間半です。

 

章構成として

  1. 発電
  2. 変電
  3. 送電
  4. 配電
  5. 電気材料

 

の5つとなっています。

 

こちらも理論や機械と同じように基本問題と確認問題があります。

 

参考書(法規)

テキストは全 89ページです。

 

DVDは5枚で約 5時間です。

 

章構成として

  1. 電気事業法
  2. 電気設備技術基準
  3. 計算問題

 

の3つとなっています。

 

他の教科みたいに確認問題や応用問題はなく、最後に9ページ分の問題があるだけです。

 

簡素化を図っているのは問題に時間を掛けずにサラッと終わらすためでしょう。

 

 

法規条文集

法規テキストの問題部分の少なさを補うように条文集が付属しています。

 

穴埋め部分が赤字で記載されていて、昔懐かしの赤い下敷き(付属無し)を使って知識の穴を埋めていきます

 

全 138ページとボリュームがあり、うち12ページ分が計算用となっています。

 

過去問題集

各教科で2020(令和2年)~2016年(平成28年)と最新 5年分の過去問が付属しています。

 

こちらも付属のDVDで丁寧に解説してくれます。

 

①肌感覚

サクサクやさしい授業

講義時間はだいたいが10~20分、長くても30分程度と日常の隙間時間にサクっと見れる長さです。

 

短すぎず長すぎず、学習の初心者でもダレさせないような時間配分となっています。

 

講義内容については電験革命でも感じていましたが、自分が賢くなったと錯覚するほど説明がやさしくて丁寧です。

 

みんほしシリーズなど市販の初学者向けの参考書で理解が追い付いていかない人には、テキスト+動画講義しかありません

 

『これが無理なら電験三種をあきらめましょう』と言うくらい、テキストも講義も分かりやすいです。

 

反面として

ただし、基本問題や応用問題についてもやさしすぎる印象が強いです。

 

特に理論や機械はこの参考書からいきなり過去問に取り組むとその落差、レベルの高さに面喰らう恐れがあります。

 

クッションとしてレベルが中程度の問題集などで補強する必要がありそうです。

 

学習の習慣が定着してきたら、別テキストでレベルアップを図る必要があるでしょう。

 

サポート

Zoom質問形式

受講期間中に1回15分以内/5回までの質問が無料でできます。

 

Zoomで池田講師と話しながら質問内容を解決してくれます。

 

ただし、事前予約が必要となります。

 

講師に分からないところを直でキャッチボールしながら聞けるのは理解が深まるのでポイントが高いですね。

 

メール質問形式

『スマートeシステム』という、要はスマホを使ったメールでの質問サポートとなります。

 

スマホで分からないところを撮影して、メールで質問するスタイルです。

 

受講期間中に30回(4科目セット)もしくは10回(科目ごと)を無料で活用できます。

 

Zoom質問もメール質問も期間は通常1年です。

 

ですが、4科目一括購入して試験不合格の場合、さらに1年間延長されて計2年間これらのサポートを使用することができます。

 

e-DENでメール質問サポートを全く使わなかった管理人としては、メールサポートは重視していません

 

行って返ってを待ってる時間があれば、どんどん講義を進めて知識の点と点を早くつなげるほうが大事です。

 

ただし、Zoomであれば疑問点を即座に解決できるので、かなり重宝するでしょう。

 

電話営業

e-Denや翔泳社と違って営業さんは一切電話してきません

 

あっさりしてるのが好きな人にとっては向いています。

 

管理人みたいな怠け者はe-DENのおばちゃんの営業さんからたまに「どうですか?」って聞かれて「全然です…」と答えるのがイヤだったので半強制的に学習をしていました。笑

 

今となっては、それが良い意味でやんわりケツを叩かれたところでもあります。

 

ただ、講座についての不明点をメールでいくつか質問しましたが、返信はかなり速いです。

 

ソウケイ
リスポンスの速さは好印象ですね。

 

返金制度

教材が届いてから30日以内に電話かメールで返品を申請すれば返品・返金に応じてくれます

 

DVDの1枚目は視聴しても良いですが、2枚目以降を開封すると規約により返金は不可能となります。

 

返品を受け付けているのはSATだけになります。

 

購入者起因なので当然ながら配送用と返送用の送料は購入者負担になります。

 

電験二種講座

SATは2021年度から電験二種講座を新規開講します。

 

講師は電験三種講座と同じく池田さんです。

 

またテキスト監修に電験界隈で有名なすごい人がいるのでクオリティが高いのは間違いありません。

 

電験二種講座のレビューはまたの機会にでも書きたいと思います。

 

ちなみに電験二種講座はこちらです

 

②計画は立てやすいか

通学講座

通学講座は現在のところは無く、今後もやる予定はありません(2021年9月2日現在)

 

学習進捗機能

どの講座(単元)がどれくらい進んでいるのか一目で分かるので進捗管理が簡単です。

 

遅れ具合を参照しながら弱点箇所を集中的に補強することができます

 

確認問題

この進捗機能と連動して、テキストの基本問題や確認問題を解くことによって理解度を高めていきます

 

出先のちょっとした隙間時間で解くことができるので、空いた時間が5分だけでも問題ありません。

 

 

ただし、進捗機能や確認問題はe-ラーニング受講のみ対象です

 

通常のDVD講座にe-ラーニングを加えると別途11,000円が必要となってきます。

 

またはDVD講座を止めてe-ラーニング講座のみにすれば22,000円安くなりますが、リセールの恩恵はなくなります。

 

教育訓練給付金制度

厚生労働省の教育訓練給付金を受け取るために受講後半年以降に給付に必要な手続きが始まります

 

この点は他社と同じでお金が戻ってくるので良い目標になります。

 

③コストパフォーマンス

価格

教育訓練給付金の対象講座は他社と同じで4科目フルセットとなります。

 

DVD講座について4科目+基礎数学+電気基礎+模擬問題+5年分過去問がフルセットで合計141,680円です。

 

これはe-ラーニング抜きの価格です。

 

次項に詳しく計算していますが、色々やると結果として49,588円が実質的な出費になります。

 

ソウケイ
読むのが面倒くさい人は評価まで読み飛ばしてください。笑

 

参考に講座別の比較表を載せておきます。

  e-ラーニング講座 DVD講座 e-ラーニング+DVD講座
価格 119,680円 141,680円 152,680円
教育訓練制度利用 95,744円 113,344円 122,144円
リセール後 95,744円 49,588円 58,388円

※DVD教材が5割で売れたと仮定しています。

 

キャッシュバック

教育訓練給付金

eラーニング+DVD4科目フルセット141,680円のうち一般教育訓練制度で20%が給付されるので実質113,344円になります。

 

SATが取り扱っているのは特定一般教育給付(40%)ではないのでキャッシュバック率は20%のみとなります。

 

リセール価格

ヤフオク、メルカリの実績ですが最新のもので2021年度版の教材が5~6割で売れています

 

シミュレーションですが教材が5割で売れたとして70,840円、そこから10%の手数料を差し引くと63,756円です。

 

教育訓練給付金を受け取った後の113,344円から差し引けば最終的に49,588円となります。

 

他社と比べるとリセール価格も高いので評判が良いというのも納得できます。

 

リセール価格は購入者の心理や入札状況にもよるので、この価格は目安にして下さい。

 

懸念点

懸念としては、

  • 参考書が初学者向け過ぎて中レベル以上の教材が別途必要となる点
  • 講師の実績(電験合格者輩出)が未知数

これらの 2点です。

 

評価

総合評価として全体的に★★★★☆(星4つ)です

内訳は以下の通りです。

  1. 肌感覚・・・★★★★☆(星4つ)
  2. 計画の立てやすさ・・・★★★★☆(星4つ)
  3. コストパフォーマンス・・・★★★★★(星5つ)

 

講義の分かりやすさは高評価ですが、上記の懸念点からこの結果となりました。

 

まとめ

講義内容はこれ以上ないというくらい分かりやすいので、管理人のような文系出身者や数学アレルギーがある人にはピッタリです。

 

コスパも高いですし、電験二種まで講座があります。

 

総合的にSATを受講するメリットは大きいと判断します。

 

教材サンプルはこちらです。

 

電験三種講座はこちらです。

 

ただし、安くはない買い物なので、ご自身の状況と相談して検討しましょう。

-通信講座
-, , , ,

© 2021 電験ジョイ Powered by AFFINGER5